イクオスはおでこが広くなった生え際の薄毛M字ハゲにも効果あり?

この記事に辿り着いたあなた!生え際の薄毛を気にしていませんか?薄毛の悩みには、“おでこが広くなってきた”“生え際が薄くなった”という人も多いでしょう。

では、今人気のイクオスは、そのようなM字ハゲにも効果があるのでしょうか。

そこで今回は、生え際M字ハゲの原因や、イクオスの効果について解説してみました。生え際の薄毛を気にしている人は知っていて損は無いはず!ぜひお読みください。

おでこが広くなる!?生え際が後退するM字ハゲの原因とは?

おでこが広くなった?というような、生え際からくるM字ハゲは、進行性の薄毛です。そのため、何らかの対策をしないと、みるみる悪化してしまうかもしれません。

まずは、その生え際の薄毛が起きてしまう原因について解説していきましょう。

生え際の薄毛の原因1:男性ホルモンが薄毛の原因DHTを生成

男性に多い症状である生え際の薄毛の原因として、主に男性ホルモンが考えられます。

それがAGA(男性型脱毛症)であり、そのメカニズムは、男性ホルモンがDHTという脱毛ホルモンを生成してしまうことが原因です。

特に生え際はDHTが多く生成されてしまうため、抜け毛が増えて薄毛になりやすいと言えるでしょう。

つまり、このDHTの生成を抑制しないことには、どんどん薄毛が進行してM字ハゲになってしまうのです。

生え際の薄毛の原因2:血行不良により細胞が活性化しない

次に考えられる要因は、血行不良が挙げられます。

血流が悪くなってしまうと、髪にも十分な血液が行き届かなくなり、髪の成長に悪影響をもたらしてしまうのです。

というのも、髪の成長には毛母細胞の働きが不可欠ですが、血行不良により活性化せず、髪が成長できずに抜けてしまうことがあります。

特に生え際は、血管が細いために血行不良が起きやすく、薄毛になりやすいのです。

つまり薄毛改善には、血行促進も重要ということですね。

生え際の薄毛の原因3:髪の毛の元となる栄養が不足している

最後に、髪の毛に必要な栄養素が不足していることが原因で、生え際が薄くなることも考えられます。

例えば、インスタント食品や甘い物、脂っこいものなど、偏った食生活を送っている場合は、栄養不足の可能性が高いでしょう。

髪の元となる栄養が不足してしまえば、当然のことながら髪は育ちません。

特に脂っこい食べ物は、コレステロールが多くなり、血流の悪化に繋がりますし、頭皮環境にも悪影響をもたらします。

食生活を見直し、十分な栄養を摂ることも、生え際の薄毛対策には大切なことでしょう。

イクオスは生え際のM字ハゲにおすすめ!その理由を解説!

では、生え際(M字)ハゲの原因をお伝えしましたが、改善したくてもなかなか難しいですよね。そこで育毛剤の使用が手軽なのですが、中でもイクオスはおすすめです!

MEMO
ここに文章リニューアル後のイクオスは成分数が61種類に増え、生え際を含めた多くの薄毛の要因に対処できるようになりました。

そこで、イクオスが生え際の薄毛に効果的な理由を細かく解説していきましょう。

薄毛の原因DHTを2段階で抑制して生え際の抜け毛対策

まず、生え際の薄毛はDHTの生成が原因ですので、DHTを抑制する必要があります。

そこでイクオスには、DHTが生成される際に必要な酵素(5αリダクターゼ)の働きを阻害するため、下記の成分が配合されているのです。

DHTを抑制する成分
  • オウゴンエキス
  • ヒオウギ抽出液
  • ダイズエキス
  • クララエキス

それだけでなく、イクオスは2段階で脱毛を抑制する働きがあります。

そもそも抜け毛は、生成されてしまったDHTが脱毛促進因子TGF-βを生成し、それが抜け毛の指令を出す仕組みです。

そこで、イクオスはTGF-βを抑制する下記の成分を配合しています。

TGF-βを抑制する成分
  • クワエキス
  • セイヨウキズタエキス
  • 他8種類の成分配合

これらの多様な成分により、生え際の薄毛の原因を対処してくれる効果が期待できるでしょう。

血行を促進して細胞を活性化!栄養を届けて頭皮環境改善

次に、血行促進を目的として、ニンジンエキスといった成分を7種類以上も配合しています。

これらにより血流が良くなることで、髪の成長に欠かせない毛母細胞が活発に働く効果が期待できます。

結果的に、抜け毛の減少や健康的な髪の毛が育つことにも繋がるでしょう。

血行促進効果はそれだけでなく、髪の毛に栄養が十分に行き届いたり、頭皮環境の改善にも期待できます。

総合的にみても、イクオスの血行促進成分は、生え際の薄毛にも効果的と言えるでしょう。

栄養不足の生え際にも豊富なアミノ酸により栄養を補給!

次に、イクオスには髪の成長に不可欠な栄養素が豊富に配合されています。

アルギニンといった16種類のアミノ酸が含まれており、それらは細胞の活力に欠かせないエネルギー源であるとともに、髪の原料でもあります。

ちなみに髪の主成分ケラチンも、多数のアミノ酸からできているのです。

つまり、豊富なアミノ酸が配合されているイクオスは、髪の栄養補給や、細胞にエネルギーを与え、育毛をサポートする効果も期待できるでしょう。

栄養不足により薄毛となってしまった生え際にも効果的ですね。

イクオスには他にも期待できる育毛効果があるので紹介!

イクオスには、他にも育毛効果が期待できる理由がありますので紹介してきましょう。

高い育毛成果を挙げている期待の新成分アルガス2

イクオスの主成分は、アルガス2と呼ばれる海藻由来の成分です。それは、育毛成分として有名なM-034と海藻エキスのペルベチアカナリクラタを配合した新成分になります。

効果に期待できるM-034を改良した成分ですので、より期待ができるでしょう。

ある実験では、3か月の使用で78%がその育毛効果を実感し、高い育毛力で知られるミノキシジルよりも成果を挙げています。

この新成分はイクオスにしか配合されておらず、かなり魅力的な成分であり、イクオスの強みと言えるでしょう。

低分子ナノ水を採用したことで成分の浸透率アップ

次に、イクオスは低分子ナノ水という特殊加工をした水を採用しています。

高い浸透力をもった低分子ナノ水を用いることで、育毛成分を頭皮や毛根にしっかり届けることができます。

というのも、いくら成分が優秀でも、それが浸透しなくては十分な効果は望めないでしょう。

つまり浸透力も、育毛効果に関わってくる重要なポイントと言えます。

イクオスは、低分子ナノ水による浸透対策がされており、育毛成分がしっかり浸透することで高い効果が期待できる、というわけです。

浸透力も重要視して選ぶのであれば、イクオスはおすすめですね。

イクオスサプリEXも高い育毛効果に期待大!その特徴とは?

では、イクオスが生え際の薄毛に効果的な理由がお分かりいただけたかと思われます。

実はイクオスだけでなく、育毛サプリであるイクオスサプリEXも優秀な製品ですので、併用することで、さらなる効果が期待できるはずです。

その特徴を紹介していきましょう。

多様な育毛成分配合により多岐にわたる効果に期待できる

イクオスサプリEXには、業界トップクラスの46種類の成分が配合されています。その中でも代表的な成分に着目して、期待できる効果を解説していきます。

DHT抑制の育毛サプリ必須成分ノコギリヤシ配合

イクオスサプリEXには、ノコギリヤシという成分が配合されています。この成分はDHT抑制力をもち、育毛サプリにおいて必須成分と言えるかもしれません。

DHTの生成を抑制してくれるおかげで、抜け毛防止に期待できます。イクオスと併用し内側からサポートすることで、さらなるDHTの抑制効果が望めるでしょう。

AGA改善力のあるフィーバーフューで抜け毛抑制

さらに、イクオスサプリEXにはフィーバーフューという成分が配合され、AGA改善に期待できます。

それは、フィーバーフューに含まれるパルテノライドの作用であり、DHTの過剰分泌が原因の脱毛症を抑制する働きがあるためです。

実際にその効果は、学会でも発表され、賞を受賞するほどの高い評価を受けているのです。

それほど、フィーバーフューによる効果に期待がもてるということですね。

ミネラル豊富なガニアシにより髪の成長力をサポート

配合されているガニアシはコンブの根元のことであり、ミネラルやアルギン酸、フコイダンが豊富に含まれた成分です。

ガニアシの実験でも、髪へ良い影響が表れたなど、その高い有効性が示されています。

また、代謝や免疫力を上げたりと、健康面でも良い効果が期待できるでしょう。

イソフラボンとカプサイシンにより成長因子を増加

配合されているイソフラボンには、ノコギリヤシと同じくDHTを抑制する働きがあります。

しかしそれだけでなく、イソフラボンとカプサイシンを一緒に摂取すると、成長因子(IGF-1)が増える、ということが分かりました。

IGF-1は髪の成長に有効な成長因子であり、それが増えることで髪の成長を促す効果が期待できるのです。

つまり、イソフラボンとカプサイシンが一緒に配合されたイクオスサプリEXは、髪の成長に効果的と言えるでしょう。

まとめ:イクオスはおでこ拡大の生え際(M字)ハゲにも効果的

では、これまでの内容を振り返ってみましょう。

まず、生え際の薄毛というのは進行性であり、下記のような原因で引き起こされます。

M字ハゲの原因
  • 男性ホルモンがDHTを生成
  • 血行不良で細胞が非活性
  • 髪の元となる栄養が不足

このような生え際の薄毛の原因を対処するために、イクオスがおすすめでしたね。

その理由がこちらでした。

イクオスがおすすめの訳
  • 薄毛の原因DHTを抑制する
  • 血行促進により細胞活性化
  • 豊富なアミノ酸で栄養補給

また、イクオスには他にも“新成分アルガス2”や“低分子ナノ水”といった特徴があり、高い育毛効果が期待できます。

さらには、イクオスサプリEXの多様な育毛成分による薄毛対策も効果的であり、併用することで効果アップが望めましたね!

結果として、おでこが広くなってしまう生え際の薄毛(M字ハゲ)に、イクオスは十分対応できる育毛剤でしょう。

また、薄毛は普段の生活習慣も関係してきます。栄養バランスのとれた食事、十分な睡眠、タバコを控えるなど、生活習慣を見直すことも薄毛対策の一つです。

このようなことを心掛けることで、薄毛の進行を防いでいきましょう!